マクトミネイのプレースタイル徹底解説!

マクトミネイのプレースタイル徹底解説!

マクトミネイってつい言いたくなる男、づんづんです

今回はマンチェスターU所属のスコット・マクトミネイについて解説します

ツイッターでは最新記事を随時更新→@zunzunblog

19-20シーズンのユナイテッドまとめはこちら→マンチェスターユナイテッド19-20メンバー&選手移籍まとめ

マクトミネイとは?

プロフィール

フルネーム スコット・フランシス・マクトミネイ

生年月日  1996年12月8日

身長 193cm

国籍 スコットランド

所属 マンチェスターユナイテッド

利き足 右足

クラブ遍歴 プレミア:マンチェスターU(17~)

マクトミネイは5歳の頃からマンチェスターUのアカデミーでプレーしていた生粋のユナイテッド印のプレイヤー

2013年にクラブとプロ契約を結び2017年にようやくトップチームデビュー

23歳となる今シーズンはポグバと中盤のコンビを組みレギュラーとしてプレーしています

ポグバの解説記事はこちら→ポールポグバのプレースタイル!でかくて、巧くて、早い!オールラウンダープレイヤー!

づんづん
づんづん
イングランド育ちだけどスコットランドにルーツがあるからスコットランド代表を希望したらしいよ

・5歳からユナイテッド印

・イングランド育ちだけど代表はスコットランド

・マクトミネイって名前のヒーローとかいそう

マクトミネイのプレースタイルは?

マクトミネイはキャッリックの後継者との呼び声も高い万能型のセントラルMFです

中盤のスペースで賢く、そして真面目に働いてくれます

例えばビルドアップ時にはセンターバックと幅を取ったサイドバックの間に下りていき新たなパスコースを生んだり、サイドバックがボールを持ちあがったシーンなんかは上手くハーフスペースに入り込んで相手DFの間でボールを受けたりと味方を助ける動きをしてくれます

づんづん
づんづん
チームの潤滑油的な存在になってくれてる

プレーもシンプルではたく時ははたく、繋ぐときは繋ぐという判断に優れてますね

またパスの出し手となった際も相手が間合いを詰めてきたとて、巧に体をずらしてパスコースを生み安全に味方へボールを届けるなど冷静さを感じさせてくれます

ボランチで相方を務めるポグバが前線に出ていった際には少し引き目にポジショニングしカウンターに備えるなどバランス感覚も◎

守備面においては相手のパスコースを読みつつ長いリーチを生かしてパスカットしたり、体格を生かした強引なボール奪取も可能です

ただその集中力を90分間持続させることはまだできないのか、押し込まれた際に不用意なポジショニングを取ってしまったり、単純なパスミスなどが試合をフルで見ていると目に付きます

づんづん
づんづん
失点に直結するようなミスしちゃったりもする

このあたりは若さという言葉で片付けられがちですがイングランドきっての名門であるユナイテッドでプレーする以上は改善してほしいところですね

・万能型のセントラルMF

・シンプルなプレーが◎

・てかユナイテッドの選手みんな若すぎてビックリする

マクトミネイの解説まとめ

マクトミネイの解説は以上です

マクトミネイって1年半の間に身長が168cmから193cmまで一気に成長らしいんですよ

なんかやばい薬とか飲んだんじゃないかってくらいの成長具合ですけどこういう情報は180㎝に憧れのある僕としては希望になりますね

僕も明日起きたら身長180超えてたりしねーかな

ツイッターでは最新記事を随時更新→@zunzunblog

19-20シーズンのユナイテッドまとめはこちら→マンチェスターユナイテッド19-20メンバー&選手移籍まとめ

[写真引用元]=Getty Images