サディオマネは何が凄いのか?プレースタイル徹底解説!

サディオマネは何が凄いのか?プレースタイル徹底解説!

マネの10番は何となく似合わないと感じる男、づんづんです

今回はリヴァプールのサディオマネについて解説します

ツイッターでは最新記事を随時更新→@zunzunblog

サディオマネとは?

プロフィール

生年月日  1992年4月10日

身長 175cm

国籍 セネガル

所属 リヴァプール

利き足 右足

サディオ・マネは2011年にフランスのパリでプロデビュー

翌年にオーストリアのザルツブルクに移籍すると才能が開花し約2シーズンの間に45ゴールを記録

すると2014年にプレミアリーグのサウサンプトンからオファーが届き完全移籍

サウサンプトンでも主力として活躍し2年間で25ゴールを挙げ、プレミアリーグの最速ハットトリック記録を達成するなどインパクトを残しました

そうなると当然ビッククラブから声がかかるようになり複数クラブの争奪戦の末、2016年6月にリヴァプールへとアフリカ人史上最高額となる約46億円で完全移籍が発表されました

リヴァプールとサウサンプトンってよく移籍起きるよね、お得意様なのかな
づん子
づん子
づんづん
づんづん
そうだね、ファンダイクとかもそうだし。ちなみにクロップ監督はロンドン五輪に出場してた2012年からマネに目を付けてたみたい

ファンダイクの解説記事はこちら→ファンダイクの凄さとプレースタイル!世界一抜かれないCB!

リヴァプールではここまでの3シーズンで59ゴールを挙げ、クラブ年間最優秀選手、PFA月間最優秀選手、PFA年間ベストイレブンなど数々の個人賞を獲得

昨シーズンは最終節に2ゴールを決めチームメイトのモハメドサラーと共に得点王にも輝いた上、CL優勝にも大きく貢献するなど充実のシーズンを過ごしました

・フランスでデビュー

・吉田麻也と友達

・好感度高い↑

サディオマネのプレースタイルは?

サディオマネは爆発的なスピードが持ち味のウィンガーです

よくサラーと比較されることがありますがサラーよりも直線的なスピードに長けている印象があります

サラーはマネより遅いの?
づん子
づん子
づんづん
づんづん
遅いというより、サラーは細かいテクニックも活かしながら突破するんだよね。スタイルがちょっと違う感じ

サラーの解説記事はこちら→【何が凄いの?】モハメドサラーのプレースタイル徹底解説!

長いストライドを活かしつつうまくコースを取りながら一気にトップスピードに乗り、相手ディフェンスを置き去りにしていきます

スピードを防ごうと相手ディフェンス陣がべた引きしてきても、深い位置からの仕掛けも得意としていますから問題ありません

カットインをする際なんかも長いストライドを使ってマークがついていても関係なしに簡単にシュートコースを生み出します

https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1010888249475321856

さらに彼が所属するチームはリヴァプールですから、もちろん守備のタスクもこなすことができます

チームプレー、個人プレー共にレベルの高いプレイヤーですね

・超絶スピード

・とにかくストライドが凄い

・いつもニコニコ

まとめ

マネの解説は以上です

リヴァプールはちょっと前まで同格、格上には強いけど格下に弱いという謎のチームだっだけどマネ、フィルミーノ、サラーの3トップが完成してからはそんなこともなくなりましたね

今シーズンは夢のリーグタイトルも夢じゃないはず

ツイッターでは最新記事を随時更新→@zunzunblog

[写真引用元]=Getty Images