リンガードは何が凄いの?プレースタイル徹底解説!

リンガードは何が凄いの?プレースタイル徹底解説!

リンガードがおっさんになってるところが想像できない男、づんづんです

今回はジェシー・リンガードについて解説します

ツイッターでは最新記事を随時更新→@zunzunblog

19-20シーズンのユナイテッド選手まとめはこちら→マンチェスターユナイテッド19-20メンバー&選手移籍まとめ

ジェシーリンガードとは?

プロフィール

フルネーム ジェシー・エリス・リンガード

生年月日  1992年12月15日

身長 175cm

国籍 イングランド

所属 マンチェスターユナイテッド

利き足 右足

クラブ遍歴 プレミア:マンチェスターユナイテッド(11~12)→チャンピオンシップ:【レンタル】レスター(12~13)→チャンピオンシップ:【レンタル】バーミンガム(13~14)→チャンピオンシップ:【レンタル】ブライトン(13~14)→チャンピオンシップ:【レンタル】ダ―ビーカウンティ(14~15)→プレミア:マンチェスターユナイテッド(15~)

リンガードはマンチェスターユナイテッドユース出身のプレイヤー

2011年にプロ契約を結んだ後、チャンピオンシップ(プレミアの2部リーグ)で様々なクラブを渡り歩き経験を積むと15-16シーズンにユナイテッドに復帰

レンタル出されすぎじゃない?(笑)
づん子
づん子
づんづん
づんづん
プレミアのビッククラブは若い選手とたくさん契約してレンタルに出すことが多いんだよね
それでいい選手だけ買い戻すって感じ?
づん子
づん子
づんづん
づんづん
そうそう。でもこうやって戻ってこれる選手は稀

現在ではユナイテッドで主力として活躍しており、昨シーズンも年間で13ゴールを挙げる活躍を見せています

リンガードって何が凄いのかよく分かんないんだよね
づん子
づん子
づんづん
づんづん
数字を残すタイプじゃないからね。その辺も踏まえて解説していくよ!

・ユナイテッドユース出身

・いろんなクラブにもてあそばれる

・でも最終的に本命(マンU)とくっつく

ジェシーリンガードのプレースタイルは?

リンガードは中盤と前線を繋ぐリンクマンのようなプレーを得意とするアタッカーです

特に右サイドを主戦場としていますがトップ下など様々なポジションでプレーすることができる選手で監督としては使い勝手が良いと思います

そんなリンガードの最大の長所はチームプレーに徹する力

例えばこのシーン

相手のパスコースを読んでリンガードがプレースバックしボールをカットすると、そのまま味方に落としてゴールに直結させています

守備でも全力疾走をいとわないですし、運動量も魅力ですね

味方を助けるフリーランや、積極的に裏に抜ける姿勢を見せるなどホントにリンガードはチームプレーの精神が染みついているんだと思います

もちろん個人の攻撃面も素晴らしくこの動画の2つ目のシーンなんかは自らドリブル突破を仕掛けて得点を奪っています

自分で仕掛けることもできるチームプレイヤーという言い方が正しいかもしれません

年取ったらリンガードはチェルシーのペドロみたいになりそうですね

課題を挙げるとすれば全力でプレーしすぎて後半にヘロヘロになって代えられてるシーンをよく目にするので、スタミナ面の向上+試合の中で上手く抜きどころを作ることが大事になってきそうですね

・個の力もある

・チームプレー最高

マルシャルはリンガード見習いやがれ

リンガード解説まとめ

リンガードの解説は以上です

リンガードってチーム内で多分可愛いキャラですよね

小柄で童顔で笑顔とか可愛いし、ツイッターとかインスタで可愛い感じのお茶目な動画とかよく出してるし

現地の女性ユナイテッドサポがセレ女みたいになってなければいいなと思いました

ツイッターでは最新記事を随時更新→@zunzunblog

[写真引用元]=Getty Images