マグワイアの凄さは?プレースタイル徹底解説!

マグワイアの凄さは?プレースタイル徹底解説!

マグワイアのイングランドらしさが好きな男、づんづんです

今回はマンチェスターユナイテッドへと完全移籍したハリー・マグワイアについて解説します

ツイッターでは最新記事を随時更新→@zunzunblog

19-20シーズンのユナイテッドまとめはこちら→マンチェスターユナイテッド19-20メンバー&選手移籍まとめ

マグワイアとは?

プロフィール

フルネーム ジェイコブ・ハリー・マグワイア

生年月日 1993年3月5日

身長 194cm

国籍 イングランド

所属 マンチェスターユナイテッド

利き足 右足

クラブ遍歴 チャンピオンシップ:シェフィールドU(11~14)→プレミア:ハルシティ(14~17)→【レンタル】チャンピオンシップ:ウィガン(15)→プレミア:レスター(17~19)→プレミア:マンチェスターU(19~)

マグワイアはシェフィールドUユース出身のプレイヤーで2011年にプロデビュー

ハルシティ、ウィガンとイングランドのクラブを転々とした後の2017年にレスターへと移籍

奇跡の優勝後の崩れかけていたチームの主力として活躍すると一気に知名度を上げ、イングランド代表にも継続的に招集されるようになるなど評価を高めていきました

移籍の噂は常に絶えないマグワイアでしたが、ついに今夏マンチェスターUがディフェンダー史上最高額となる104億円の移籍金で獲得

移籍金もさることながらかつてリオ・ファーディナンドが着けた背番号5を与えられるなどクラブ側のマグワイアへの期待度の高さが伺えますね

確か昨シーズンもディフェンス史上最高額って言葉を見たような…?
づん子
づん子
づんづん
づんづん
ファンダイクがそうだったね(笑)
こうなると来シーズン、いや今シーズンの冬にもまた同じ言葉を聞くかも(笑)

ファンダイクの解説記事はこちら→ファンダイクの凄さとプレースタイル!世界一抜かれないCB!

・シェフィールドU出身

・レスターでブレイク

・100億円に驚かなくなってきた自分が怖い

マグワイアのプレースタイルは?

マグワイアはいかにもイングランドらしさのあるセンターバックです

まず190㎝、約100㎏という巨体で空中戦では驚異的な強さを誇りますし、マグワイアが当たり負けをしているところなんてほとんど見たことがありません

例えば相手選手がポストプレーをしている場面でもしかっりと背中から寄せてプレッシャーをかけますし、なんなら奪いきってしまうほどです

危険なプレイヤーに前を向かせずにプレーさせることのできる選手ですね

それでいてマグワイアは攻撃的な一面も持ち合わせておりボールを持てば積極的に縦パスを狙いますし、相手のプレスの隙を見つけると果敢にドリブルで持ち上がるなど攻撃の糸口を生み出すことのできる選手でもあります

開幕戦でのプレー集はこちら

近年マンチェスターUは守備陣、特にセンターバックを固定しきれずに勝ち点を取りこぼしてしまう試合が多かったですから、ディフェンスリーダーの素質のあるマグワイアの加入はチームに安定感をもたらす素晴らしい補強だと思います

ビッククラブでのプレーは初となるマグワイアがマンチェスターUでどのような活躍を見せてくれるのか注目ですね

・超巨体

・寄せればほぼ勝ち

・でかすぎて遠近感狂うこともしばしば

マグワイア解説まとめ

マグワイアの解説は以上です

本当にマグワイアといい、ワンビサカといいマンチェスターUは弱点を補う良い補強をしましたよね

実際開幕戦はクリーンシートでしたし第2節もウルブスにスーパーゴールを決められたものの防ぎきれる失点はすべて防いでいたと思います

後は攻撃陣のディティールまでこだわった整備をお願いしたいところなんですがね…

19-20シーズンのユナイテッドまとめはこちら→マンチェスターユナイテッド19-20メンバー&選手移籍まとめ

ツイッターでは最新記事を随時更新→@zunzunblog

[写真引用元]=Getty Images