将来有望!W杯で活躍が期待される若手アタッカーランキング9選!

将来有望!W杯で活躍が期待される若手アタッカーランキング9選!

こんにちは、サッカーゲーム「FIFA」に可変システムを導入してほしい男、づんづんだ

今回は2018年ロシアW杯での活躍が期待される若手アタッカープレイヤーについて僕の独断と偏見でランキング形式に発表していこうと思う

若手アタッカープレイヤーランキング

第9位 レロイ・サネ

今シーズンのシティの独走を支えている選手の1人

サッカー界随一のスピードでサイドを駆け相手DF陣を切り裂くプレーが特徴

ドイツ代表は世界でもトップクラスに競争が激しいチームだがぜひ本戦メンバーにも選出されて欲しい

サネのプレー動画はこちら

第8位 マーカス・ラッシュフォード

15-16シーズンから台頭を現したユナイテッド下部組織出身の20歳

一瞬の瞬発力とボールを持った際のドリブル技術が武器のプレイヤー

次世代のイングランドを担う期待のプレイヤーである

ラッシュフォードのプレー動画はこちら

第7位 ティモ・ヴェルナー

16-17シーズンのライプツィヒ旋風の象徴的な選手

爆発的なスピードで裏に抜けるプレーを好むタイプ

昨年夏のコンフェデレーションズカップでは得点王に輝くなど代表でも戦えることは立証済み

ドイツ代表本戦メンバーに食い込むことも確実視されている

ヴェルナーのプレー動画はこちら

第6位 マルコ・アセンシオ

16-17シーズン、スター選手ぞろいのレアルマドリードにて20歳という若さで頭角を見せ始めたスペイン代表のニューカマー

トップ下を主戦場としながら流動的に動き回りテクニックを発揮している印象

時折見せるスーパーゴールには大器の片鱗を感じざるを得ない

アセンシオのプレー動画はこちら

第5位 デレ・アリ

トッテナムで主力として活躍しイングランド代表でも常連の若き中心選手

イングランド人らしいダイナミズムに加えてトップ下として必要なテクニックを兼ね備えたプレイヤー

最近のイングランド代表にはこういったテクニックとフィジカルを両立させている選手が多く出てきているように感じる

デレアリのプレー動画はこちら

第4位 ガブリエル・ジェズス

優れた決定力と前線ならどこでもこなせるユーティリティ性が売りのブラジル人

所属するマンチェスターシティではあのアグエロからポジションを奪っている

A代表もすでに常連で南米予選の1位突破に貢献、ケガさえなければ本戦入りも確実だろう

ジェズスのプレー動画はこちら

第3位 ウスマン・デンベレ

今シーズンドルトムントからバルセロナに移籍

ケガにより出場機会は少ないがドリブルのキレ、スピードに加えて両足を使えるという武器は十分通用している

フランス代表はドイツと並んで競争が厳しいがA代表でも得点を挙げるなど結果は残しているだけに選出が望まれるところ

デンベレのプレー動画はこちら

第2位 ラヒーム・スターリング

今シーズン最も化けた選手といえばスターリングで間違いないだろう

シーズンを折り返しの段階で自身の得点記録を更新しており既に紹介したジェズス、サネらと共に強力な3トップを形成している

特に勢いに乗った時のドリブルは驚異的だ

この調子でいけば最高のコンディションでW杯を迎えられることと思う

イングランド代表は近年落ち目と言われているがデレアリやラッシュフォード、スターリングなど多くの若手選手が台頭しておりここにきて巻き返しがあるかもしれない

スターリングのプレー動画はこちら

第1位 キリアン・ムバッペ

今、若手アタッカーの中で最注目株といえばムバッペではなかろうか

昨シーズンモナコの躍進を支え今シーズンからPSGへ移籍

ネイマール、ディ・マリア、カバーニなど世界屈指の攻撃陣と肩を並べて活躍している

ドリブル、パス、シュートどれをとってもとても19歳とは思えないほどにパーフェクトなプレイヤーである

フランス代表でもすでに5ゴールを記録しており本戦での活躍も期待される

ムバッペのプレー動画はこちら

まとめ

いかがだっただろうか

W杯では毎回のように若手選手が活躍しプレイヤーとしての格を上げてビッククラブへ移籍していく

今回のW杯ではそんな選手は表れるのだろうか

期待しながら開幕を待とう

ではでは

筆者のツイッターはこちら→づんづんのツイッターアカウント

[写真引用元]=Getty Images