現役日本人最強センターバックランキング5選!W杯に出場するのは?

現役日本人最強センターバックランキング5選!W杯に出場するのは?

こんにちは、生活リズムを崩しやすい男、づんづんです

今回は現役の日本人センターバックで最強のプレイヤーは誰なのか?

僕の独断と偏見でランキング形式に5名紹介していきます

スポンサードリンク
Advertisement

日本人センターバックランキング

第5位 槙野智章 浦和レッズ

日本代表のムードメーカーである槙野ですが実力も申し分ないです

日本人の中では飛びぬけているフィジカルと空中戦の強さ、また積極的な攻撃参加が持ち味でサイドバックをこなすこともできますね

チームのムード作りとしても戦術のピースとしてもスカッドに欠かせない選手だと思います

槙野の詳しい解説記事はこちら→槙野のプレースタイル解説!ドイツではいじめられていた!?

槙野のプレー動画はこちら

第4位 森重真人 FC東京

最近代表から離れているものの僕は森重を4位に押したいと思います

対人、空中戦の強さと両足で蹴ることのできるロングボールが武器のプレイヤーです

年齢的にもロシアが最後のW杯となるでしょうからここから奮起して再び代表に食い込んできてほしいですね

森重の詳しい解説記事はこちら→森重真人のプレースタイル!代表落選となった2つの理由

森重のプレー集はこちら

第3位 三浦弦太 ガンバ大阪

今シーズンガンバに移籍し台頭を現してきた三浦を3位に選出しました

安定した守備時のパフォーマンスと高いロングフィードのキックが持ち味の若きディフェンスリーダーです

これから長期間に渡って代表のセンターバックを務める可能性のある期待の選手ですね

三浦弦太の詳しい解説記事はこちら→三浦弦太のプレースタイル!ハリルが認めた代表に呼ぶ2つの理由

三浦のゴール動画はこちら

第2位 昌子源 鹿島アントラーズ

最終予選後半に森重からポジションを奪い取った昌子源を忘れるわけにはいきません

鹿島センターバックの伝統を引き継ぐ日本屈指のセンターバックですね

昨年末CW杯でレアルマドリードと対戦し一気に注目度を高め今では代表の常連の存在となっています

Jリーガーセンターバックの中で最もロシア行きに近づいているプレイヤーではないでしょうか

昌子源の解説記事はこちら→昌子源のプレースタイル解説!鹿島の3番を受け継ぐ男!

昌子源のプレー集はこちら

第1位 吉田麻也 サウサンプトン

1位はこの選手で異論無しでしょう

日本のディフェンスリーダーとして長年センターバックのレギュラーを務める吉田ですね

昨シーズンからサウサンプトンでもレギュラーを掴み始めプレーを見ていても選手として格が上がったような印象があります

精神的にも戦力的にも代表に欠かせない重要な存在ではないでしょうか

吉田の詳しい解説記事はこちら→吉田麻也のプレースタイル解説!やらかしに並ぶもう1つの弱点とは!

吉田のプレー集はこちら

まとめ

5名の選手を紹介しましたがいかがだったでしょうか

このほかにも神戸の岩波や鹿島の植田、柏の中谷など期待のプレイヤーはたくさんいます

日本は今過去最高にセンターバックの層が厚いのではないでしょうか

ロシアへの切符は吉田でさえまだ確定ではないでしょうから全員で切磋琢磨し高いレベルで競争してもらいたいですね

ではでは

[写真引用元]=サッカーダイジェスト写真:小倉直樹