世界最高センターフォワードランキングTOP5!最強CFは誰だ!?

世界最高センターフォワードランキングTOP5!最強CFは誰だ!?

こんにちは、最近寒くなってきたと感じている男、づんづんです

今回は世界最強のセンターフォワードは誰なのか?

僕の独断と偏見でランキング形式に発表していきます

第5位 ロメルルカク マンチェスターユナイテッド

今シーズンユナイテッドへ移籍し破竹の勢いで活躍を見せているルカク

19歳のころからベルギーで見せていた大器の片鱗は本物であったことを証明していますね

この好調ぶりを維持することでより世界的に評価を高める選手へと成長していくのではないでしょうか

ルカクの詳しい解説記事はこちら→ロメルルカクのプレースタイル!ユナイテッド移籍となった3つの理由

ルカクのプレー動画はこちら

第4位 イブラヒモビッチ マンチェスターユナイテッド

2人連続でユナイテッドからの選出となってしまいましたが伝説的なこの選手も外すことはできません

まさに王という言葉がふさわしくケガを乗り越え今シーズンでの復帰が予想されています

あのパワフルな動きは唯一無二のものですから評価に値して良いと思います

イブラの詳しい解説記事はこちら→イブラヒモビッチのプレースタイル!マンU再契約の2つの理由

イブラのプレー動画はこちら

第3位 ハリーケイン トッテナム

トッテナム生え抜きのイングランド人らしさのある近年は減ってきたタイプの生粋のセンターフォワードですね

台頭を現してきたのは最近ですが2年連続でプレミア得点王になるなど実力は本物

これからの活躍にますます期待のかかるさらなる成長が見込める選手です

ケインの詳しい解説記事はこちら→ハリーケインのプレースタイル!移籍先候補となる3クラブとは!?

ケインのプレー動画はこちら

第2位 ルイススアレス バルセロナ

ブラジルW杯の噛みつき事件で世界的に有名になったスアレスですが実力は間違いありません

バルセロナでネイマール、メッシらと形成した「MSN」と呼ばれるユニットの破壊力は抜群でバルサの1時代を支えました

身長の低さを感じさせない総合力の高さが魅力ですね

スアレスの詳しい解説記事はこちら→スアレスのプレースタイル解説!ゴールパフォーマンスの意味とは!?

スアレスのプレー動画はこちら

第1位 レヴァンドフスキ バイエルン

バイエルンで絶対的な存在感を放つレヴァンドフスキを1位に選出しました

ドルトムントで花開いた後にバイエルンに渡りここ2年連続でリーグ戦30得点を叩き出している化け物選手です

もうキャリア的にはベテランの域に差し掛かりますがこれからも活躍し続けてくれることでしょう

レヴァンドフスキの詳しい解説記事はこちら→この選手くらいは知っておこう!ポーランドの至宝!レヴァンドフスキ編!

レヴァンドフスキのプレー動画はこちら

まとめ

以上世界トップクラスの選手たちを紹介しました

このほかにもベンゼマやアグエロ、オーバメヤンなど世界的にセンターフォワードは粒ぞろいなメンツが揃っているので選考は非常に難しかったです

ちなみにクリスチアーノロナウドは最近ワントップを務めることもありますがウィングのイメージが強いので選考外にしました

日本人からもこれらのプレイヤーに割って入るような選手が出てきてほしいですね

ではでは

筆者のツイッターはこちら→づんづんのツイッターアカウント

[写真引用元]=Getty Images