セルヒオラモスのプレースタイル解説!攻撃能力を兼ね備えたセンターバック!!

スポンサードリンク

こんにちは、づんづんです

今回はレアルマドリードのキャプテン!セルヒオラモスについて解説します!

セルヒオラモスとは?

  プロフィール

  • 年齢 31歳
  • 身長 183㎝
  • 体重 75㎏
  • 国籍 スペイン
  • 所属 レアルマドリード
  • 利き足 右足

セルヒオラモスは2004年2月にセビージャでトップチームデビューを果たし04-05シーズンには18歳で公式戦41試合に出場するなど素晴らしい活躍を見せました

2005年の3月には中国との親善試合で代表デビュー過去55年での最年少出場記録を更新しました

その年の夏にスペインの10代選手としては歴代最高の2700万ユーロ(約32億円)でレアルマドリードに移籍します

今は不動のセンターバックですが昔はボランチやサイドバックを務めたりしていました

最近サッカーを見始めた方は想像できないんじゃないでしょうか(^^;

2006年、2010年のドイツ、南アフリカ両W杯では右サイドバックでレギュラーとして出場していますしね

2011年ごろからクラブでも代表でもセンターバックでプレーするようになり2012年のEUROではバルセロナのジェラールピケとセンターバックコンビを組みスペインの優勝に貢献しています

15-16シーズンからカシージャスがポルトに移籍したことでレアルマドリードのキャプテンに就任します。ラモスはキャプテンに憧れがあるようでキャプテン就任直後「子供の頃からキャプテンになることを夢見ていた。今、その夢が実現した」と語っています

16-17シーズンには9月のオサスナ戦で得点を決めたことでリーガ・エスパニョーラタイ記録となるDFとしての13シーズン連続ゴールを記録しました

 づんづんの考えるラモスの能力グラフ

セルヒオラモスのプレー動画はこちら!

スポンサードリンク



プレースタイルは?

セルヒオラモスはスピード、フィジカル能力が高く果敢な攻撃参加が持ち味のセンターバックです

前述したようにサイドバックやボランチなど守備的なポジションも幅広くこなせます

現在はマルセロという素晴らしい右サイドバックがいますのでサイドでのプレーは行いませんがね…

またそのマルセロの開けたスペースを埋めチームを助けるなどカバーリング能力にも長けています

もちろん対人、空中戦も強く決定的なシーンを多く止めています

攻撃センスもありセットプレー、ヘディングで力を発揮しレアルに来てからの11シーズンで58ゴールを決めています

DFとしてはとんでもない数字ですね(;’∀’)

ただタックルが激しすぎてカードをもらう機会が多すぎる気がしますね。まあカードをもらわないようにプレーするとラモスの長所が無くなってしまうので仕方ないですね…

スポンサードリンク



まとめ

今シーズン現在首位に立ちチャンピオンズリーグベスト4にも勝ち残っています

クラブワールドカップを含めて3冠を達成できるのか!?

ラモスのプレーにも鍵がかかってくるでしょう!

ここからも注目していきましょう!

ではでは!


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。