ナタンアケのプレースタイル!強豪クラブに返り咲くための1つの方法

ナタンアケのプレースタイル!強豪クラブに返り咲くための1つの方法

こんにちは、日曜日の夕方辺りから憂鬱になる男、づんづんです

今回はボーンマスがクラブレコードの移籍金で獲得したナタンアケについて解説します!

ナタンアケとは?

  プロフィール

  • 年齢 22歳
  • 身長 180㎝
  • 体重 71㎏
  • 国籍 オランダ
  • 所属 チェルシー→ボーンマス
  • 利き足 左足

アケは2011年にオランダからチェルシーのユースチームに移籍

翌年の10月には当時17歳という若さで公式戦初出場、12月にはプレミアリーグ初出場を果たしました

ただそこからは中々出場機会に恵まれず2015年にはレティングへ、15-16シーズはワトフォード、16-17シーズンはボーンマスにそれぞれレンタル移籍を繰り返すことになります

しかし今年の1月にチェルシーのコンテ監督の希望によりチェルシーに復帰

それでも復帰後も公式戦出場は5試合にとどまっており本人の試合に出場したいという希望もあったため6月30日にボーンマスがアケを完全移籍で買い取ったと発表しました

移籍金は非公開となっていますが海外メディアによると約2000万ポンド(約29億円)前後とのことです

この金額はボーンマスのクラブレコードでありアケに対する評価の高さがうかがえますね

ナタンアケのプレースタイルは?

アケは守備的な多くのポジションをこなすことができる選手です

左サイドバック、センターバック、さらにはボランチもこなすことができます

パスの判断やポジショニングが良く試合中に何度も動きなおして味方のパスコースを作っていますので戦術理解力が高い選手のように思えます

ただその他のスピード面やフィジカル面、また1対1の強さなどはこれと言って秀でているような物はないように思えます

そのあたりがこれだけ頭が良く若い選手でありながらチェルシーを放出された要因ではないでしょうか

しかし逆に言えば1つでも長所を身に着けてしまえば元の賢さと相まってとんでもないプレイヤーになる可能性も秘めているという事です

アケとしても今回の移籍は決してステップアップとは言えないものなので悔しい思いもあるでしょうがボーンマスでしっかりと実力を磨いて再びビッククラブに返り咲いてほしいですね!

づんづんの考えるアケの能力グラフ

まとめ

まだまだ22歳と若いアケ

ここからもっともっと成長していってほしいですね!

ではでは!

[写真引用元]=Getty Images