ジェイミーヴァーディのプレースタイル!7部から登り詰めた不屈の男

ジェイミーヴァーディのプレースタイル!7部から登り詰めた不屈の男

こんにちは、髪形のセットが下手くそな男、づんづんです

今回はレスターシティのエースであるジェイミーヴァーディ―について解説します

ジェイミーヴァーディ―とは?

  プロフィール

  • 年齢 30歳
  • 身長 178㎝
  • 体重 76㎏
  • 国籍 イングランド
  • 所属 レスターシティ
  • 利き足 右足

ヴァーディは2007年、驚くことにイングランドサッカーリーグ7部相当のチームでプロデビュー

その後も3部相当のクラブなどを転々とし、その後の2012年に当時まだチャンピオンシップ(イングランド2部)に所属していたレスターシティに完全移籍

レスターでの1年目の成績は芳しくなくサポーターやメディアの批判にさらされるあまり一時はキャリアの引退まで考えるほどでしたが翌シーズンは首位を走るチームの中で自身のスコアラーとしての地位を確立、チャンピオンシップ王者としてのプレミアリーグ昇格に貢献しました

ヴァーディ自身初のプレミアリーグ挑戦となった14-15シーズンはリーグ戦34試合に出場し5ゴールとまずまずの活躍を見せたものの多くの人はどこにでもいる中小クラブのストライカーという見解だったはずです

ただ翌シーズンに世界中のサッカーファンがこの選手のことを知ることになります

15-16シーズンは序盤からゴールを量産し10月には行われた試合すべてで得点を奪い月間最優秀選手賞を受賞、また11試合連続ゴールというプレミアリーグ新記録も樹立するほどの大躍動ぶりを見せ世界中にそのを轟かせました

結果的にはリーグ2位となる24得点を挙げ5000倍だった優勝オッズを跳ね返してクラブに史上初となるプレミアリーグ初優勝をもたらし自身も年間最優秀選手賞に輝きました

この時は世界中でレスターフィーバーが沸き起こっていましたね

昨シーズンも多数のクラブからオファーの噂があった中でクラブに残留しレスターのチャンピオンズリーグベスト8進出に貢献、チームのエースとしての役割を果たしています

ジェイミーヴァーディのプレースタイルは?

ヴァーディはスピードと得点力を兼ね備えたストライカーです

圧倒的な最高速度を誇り一度相手ディフェンスを振り切ってしまえばもうついては来れません

そのうえ裏への飛び出しが上手く1つのロングパスで一気にチャンスを作られてしまいますから相手センターバックは自分のチームが攻め込んでいたとしても気が抜けないことでしょう

もちろんあたりが激しいプレミアリーグで年間24ゴールを挙げる選手ですからそれ相応のフィジカルの持ち主でもありドリブル中に襲い掛かるタックルでも中々倒れないボディバランスを身につけています

そのフィジカルを活かして178㎝と高身長ではないながら空中戦でも可能性を感じさせてくれますね

さらに献身的に相手最終ラインにプレスをかけチームを助ける守備までやってくれるのですから文句の付けようがありませんね

もう30歳で将来性が高いとは言えないかもしれませんがまだまだイングランド代表でレギュラーを狙える選手だと思います

づんづんの考えるヴァーディの能力グラフ


まとめ

昔は工場で働きながらサッカーをしていたというヴァーディ―

そんな選手がプレミアリーグでスターになれるのですから僕たちにも夢を与えてくれますよね

彼のますますの活躍を期待しましょう

ではでは

筆者のツイッターはこちら→づんづんのツイッターアカウント

[写真引用元]=Getty Images