ニクラスズーレのプレースタイル!バイエルンや代表で軸となる能力

ニクラスズーレのプレースタイル!バイエルンや代表で軸となる能力

今回はバイエルンミュンヘンやドイツ代表でも主力になりつつあるニクラスズーレについて解説する

ニクラスズーレとは?

プロフィール

生年月日 1995年9月3日

身長 195㎝

体重 90㎏

国籍 ドイツ

ポジション センターバック

利き足 右足

ズーレはホッフェンハイムのユース出身で2013年にトップチームに昇格

プロデビュー後は着実に出場機会を増やしていき16-17シーズンにはチームの4位進出に大きく貢献

その活躍を買われドイツA代表にも初選出、さらには17-18シーズンよりドイツ国内最強のバイエルンミュンヘンへと移籍した

ジェロームボアテング、マッツフンメルスという強力なレギュラー陣がそびえたつ中で移籍1年目にして公式戦44試合に出場

22歳という若さにしてチーム内でも確固たる存在を築きつつある

ニクラスズーレのプレースタイルは?

ズーレはその大柄な体を活かした守備が持ち味のセンターバック

敵のスルーパスを間一髪のところで足を延ばしてカットしたり1対1の際に相手の懐に足を入れ込んでボールを奪い取るディフェンスにも長けている

もちろん空中戦も強くヘディングの競り合いでは非常に脅威となりセットプレーのターゲットとしても活躍している

大柄のわりにアジリティーは低くなくカバー範囲も広くサイドバック裏などのスペースを頻繁にケアしている印象

さらには前線へのパスの正確さも持ち合わせており彼の最大の長所はそれと言えるかもしれない

フォワードのプレイヤーへ精度の高いボールを送っており長短のパスを正確に蹴り分けている

攻撃センス、守備センスどちらも高水準で兼ね備えた現代型の万能なセンターバックだ

巨体と長いリーチを活かした守備

アジリティーもありカバー範囲も広い

パスセンスも◎

まとめ

今シーズンからはバイエルンでも絶対的な存在となることが予想されるうえにロシアW杯でグループリーグ敗退し世代交代が予想されるドイツ代表でも主軸となっていくだろう

今後キャリア最盛期を迎える彼が世界最高峰のセンターバックと呼ばれることは間違いない

ニクラスズーレのさらなる活躍に期待しよう

筆者のツイッターはこちら→づんづんのツイッターアカウント

[写真引用元]=Getty Images