トリッソのプレースタイル!バイエルン史上最高額53億円の男

トリッソのプレースタイル!バイエルン史上最高額53億円の男

こんにちは、髪を切るのは1カ月半に1度の男、づんづんです

今回はバイエルンに移籍したコランタン・トリッソについて解説します!

スポンサードリンク
Advertisement

コランタントリッソとは?

プロフィール

  • 年齢 23歳
  • 身長 181㎝
  • 体重 78㎏
  • 国籍 フランス
  • 所属 バイエルンミュンヘン
  • 利き足 右足

トリッソは13-14シーズンの途中にリヨンの下部組織からトップチームに昇格しプロデビュー

そこから安定したパフォーマンスを見せレギュラーポジションを確保すると3年半に渡ってそれを継続

2度チームをリーグ2位へと導きヨーロッパリーグベスト4進出へも貢献しました

その活躍が評価されユベントスやチェルシーらとの競合の末バイエルンミュンヘンに約4100万ユーロ(約53億円)の移籍金で入団しました

この金額はバイエルン史上最高額の移籍金となっています

また今年初めてフランス代表にも選出されておりA代表デビューを果たしています

コランタントリッソのプレースタイルは?

トリッソは何でもできる万能型の中盤の選手です

守備時には激しいプレッシングと鋭い出足でピンチの芽を摘み取りフルタイムでハードワークできますしサイドバックやウィングなどもこなせるユーティリティ性も魅力です

ボールを持っても広い視野と展開力でロングレンジのパスを捌きますし推進力のあるドリブルもすることができます

1人でチーム内の多くのタスクをこなせる選手と言えるでしょうね

ただまだ年齢も若いうえに本能的に攻撃的なものを持っているように見えるので起用するならばアンカーやボランチではなくトップ下やサイドハーフなどの守備の負担が少ないポジション、またボランチで起用するならば相方に守備力に自信のある選手を配置しトリッソを自由に動かさせてあげた方が彼の長所が出やすいのではないでしょうか

づんづんの考えるトリッソの能力グラフ

トリッソのプレー集はこちら!

まとめ

バイエルン史上最高額で移籍してきたトリッソ

その移籍額と名誉に恥じない活躍を見せてもらいたいですね!

ではでは!

[写真引用元]=Getty Images