鎌田大地のプレースタイル解説!ブンデス移籍を可能にさせた1つの力

鎌田大地のプレースタイル解説!ブンデス移籍を可能にさせた1つの力

こんにちは、消しゴムを最後まで使ったことがない男、づんづんです

今回はフランクフルトへの移籍が濃厚と見られる鎌田大地について解説します!

スポンサードリンク
Advertisement

鎌田大地とは?

  プロフィール

  • 年齢 20歳
  • 身長 180㎝
  • 体重 70㎏
  • 国籍 日本
  • 所属 サガン鳥栖
  • 利き足 右足

鎌田は高校卒業後の2015年に複数クラブから関心が寄せられながらサガン鳥栖に入団

5月の試合で早速プロデビューするとそのゲームでプロ初ゴールを決めるという大物ぶりを見せそこからも途中出場ながら出場機会を増やし続けます

翌年の2016シーズンは自身が出場した全試合で先発出場を果たしたうえ豊田陽平に次いでチーム2位となるリーグ戦7ゴールを記録するなど存在感を発揮しました

そして今シーズンもここまでリーグ戦全試合にスタメン出場しまたしてもチーム2位となる3ゴールを挙げるなど活躍しておりそのプレーがフランクフルトのスカウト陣の目に留まり移籍の話が浮上しているというわけです

鎌田大地のプレースタイルは?

鎌田はパスを散らしながら前線に顔を出す攻撃的MFです

非凡なパスセンスを活かして攻撃のタクトを振れる選手ですね

シュート力もパワーに溢れておりミドルレンジからもゴールが狙えます

さらに昨シーズンからサガン鳥栖の監督に就任したフィッカデンティ監督が求めるパスサッカーを形成する上で鎌田には攻守両面で多くのタスクが課されているのですがそれをしっかりとこなしていますね

ボールを奪われてもすぐにボールホルダーにプレッシャーをかけに行きますしパスの出し手のイメージが強い選手ですが試合を見ると果敢に裏にも飛び出しも行います

それでいてプレーに迷いがありませんから戦術理解力が高いのでしょう

自分がどのタイミングでどのポジションでどんなプレーをするべきか分かっているのでしょう

そのあたりをフランクフルトのスカウト陣も評価したのではないでしょうか

づんづんの考える鎌田の能力グラフ

鎌田のプレー動画はこちら!

フランクフルトでの活躍は?

鎌田がフランクフルトへ移籍した場合どの程度活躍できるのでしょうか

僕は順調にいけば2,3シーズンでビッククラブへ移籍できるほど成長できるのでは?と考えています

鎌田は先述したように非常に戦術理解力に優れておりその力をJリーグの舞台で手に入れています

そんな選手が戦術大国であるドイツに渡ればさらに理解を深めてくれるに違いないでしょう

まだまだ発展途中の20歳の選手ですしね

さらにフランクフルトには長谷部も所属しています

これは鎌田のステップアップにとって大きな追い風になるのではないでしょうか

長谷部自身も戦術的に動ける選手ですし日本代表でも長年キャプテンを務めるなど責任感の強い男です

そんな長谷部ならば自分のチームに期待されている若手日本人が加入すればあれやこれやとサッカーに関するイロハを教えてくれることでしょう

まとめ

久しぶりに20前後の選手の海外移籍話を聞いた気がしますが鎌田には半年で日本に帰ってくるなんてことの無いように頑張ってもらいたいですね!

ではでは!

[写真引用元]=Getty Images