中村憲剛のプレースタイル!日本最高のボランチと言われる4つの力

中村憲剛のプレースタイル!日本最高のボランチと言われる4つの力

こんにちは、レストランで自分の頼んだものが運ばれてきたらちょっとソワソワしちゃう男、づんづんです

今回は川崎フロンターレの中心的存在!中村憲剛について解説します!

中村憲剛とは?

  プロフィール

  • 年齢 36歳
  • 身長 175㎝
  • 体重 66㎏
  • 国籍 日本
  • 所属 川崎フロンターレ
  • 利き足 右足

中村は大学卒業後の2003年に在学中からテスト生として練習に参加していた川崎フロンターレに入団

プロ1年目から即戦力としてルーキーながら公式戦37試合に出場、あっという間にチームのレギュラーに定着しました

2006年にはオシム監督が就任した後A代表に初選出、安定したパフォーマンスを見せそれ以降も代表に定着しています

またその年から4年連続でJリーグベストイレブンに選出されるなど一気に日本トップクラスの選手へと成長を遂げました

2010年には念願であった南アフリカW杯本戦メンバーに選ばれベスト16で戦ったパキスタン戦に途中出場しています

そこからも数回ケガに悩まされたものの2012年にリーグ戦アシスト王、2016年にはJリーグチャンピオンシップ出場に貢献するなど継続的にチームの中心としてプレーしており、今シーズンもチーム2位の4ゴールを決めるなど36歳という年齢を感じさせないプレーを見せています

中村憲剛のプレースタイルは?

中村憲剛は足元の技術が非常にすぐれているMFです

中盤のポジションならボランチもセンターハーフもトップ下も遜色なくこなすことができ自分が与えられている役割を理解できている選手ですね

パス精度や視野の広さ、プレースキックやワンタッチプレーの巧さなども日本トップクラスのものを持っていると思います

プレーの判断もかなり早く川崎フロンターレの最高傑作と言えるのではないでしょうか

また時折見せるドリブルでの推進力やパンチ力のあるミドルシュートも魅力です

ただ守備面での強度という面では物足りなさがあるかもしれません

まあゲームメイクタイプの選手ですのでそのあたりを求めるのはナンセンスかもしれませんね

づんづんの考える中村憲剛の能力グラフ

中村憲剛のプレー動画はこちら!

まとめ

もう今年37の年ですがそれを全く感じさせない中村憲剛

この調子でもっと長い期間現役でプレーし続けてほしいですね!

ではでは!

筆者のツイッターはこちら→づんづんのツイッターアカウント

[写真引用元]=Getty Images