アデミウソンのプレースタイル!日本帰化の可能性は?

[写真引用元]=Getty Images
スポンサードリンク

こんにちは、親知らずが痛すぎる男、づんづんです

今回はガンバ大阪のストライカー!アデミウソンについて解説します!

スポンサードリンク



アデミウソンとは?

  プロフィール

  • 年齢 23歳
  • 身長 176㎝
  • 体重 74㎏
  • 国籍 ブラジル
  • 所属 ガンバ大阪
  • 利き足 右足

アデミウソンは2012年にブラジルの名門サンパウロにてプロデビュー

2015年の2月に横浜Fマリノスとパートナーシップ協定を結んでいるマンチェスターシティの協力もありマリノスへの1年間のレンタル移籍で合意

その年の3月にJリーグデビューを果たし年間で公式戦39試合に出場、元ブラジルのアンダー世代代表である実力を大いに発揮しました

2016年の1月にガンバ大阪へのレンタル移籍が発表

ガンバでも主力として活躍しチームの4位進出に貢献、昨年の10月に2017年から完全移籍で獲得することが発表され今シーズンも主力として活躍しています

アデミウソンのプレースタイルは?

アデミウソンは快速を売りとするアタッカーです

裏にスペースがあればその爆発的な加速力と最高速度で一気に相手ディフェンスを置き去りにしてしまいます

またドリブル中にタックルを受けても動じないフィジカルの強さも持ち合わせておりキーパーと1対1の局面でしっかりと点を取れるゴール前の冷静さを兼ね備えている選手です

さらに1.5列目のポジションに陣取った時のパスの出し手としての能力も水準以上です

ただ少し好不調の波が激しくメンタル面で課題があるように感じます

そこが改善されれば欧州でも通用するほどの実力があると思います

づんづんの考えるアデミウソンの能力グラフ

アデミウソンのプレー動画はこちら!

日本帰化の可能性は?

アデミウソンのプレーを見ているといつも日本に帰化してくれないかなーと思うんですよね

日本人離れしたスピードとボールタッチの繊細さがありJリーグにフィットできているうえにまだ23歳という若さ

日本代表の帰化選手というのは現在京都でプレーしている田中マルクス闘莉王以来出てきていませんし本田か久保なのかイマイチ決まり切っていない右サイドのアタッカーに最適だと思うので

しかしアデミウソンの来歴を調べてみるとアンダー世代でブラジル代表に選出されておりU-17W杯では得点王にも輝いているほどのエリートプレーヤーですからまだセレソン入りを考えているでしょう

そうなると日本帰化という可能性は低いかもしれません

それに帰化するにはあと2年ほど日本に在住する必要がありますしね

ここからどうなるかはわかりませんがづんづんとしては日本帰化を望んでいます

まとめ

今シーズンも主力としてガンバでプレーしているものの最近やや不調に陥っているアデミウソン

復調してガンバを上位に導いてほしいですね!

ではでは!

スポンサードリンク




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)