サッカー日本代表メンバー発表!!本田や長友が選ばれた真相!

サッカー日本代表メンバー発表!!本田や長友が選ばれた真相!

こんにちは、づんづんです

今回はいよいよ23日に迫ったワールドカップ最終予選のメンバー発表記者会見について解説します!

スポンサードリンク
Advertisement

選出選手

GK

西川周作(浦和レッズ)

川島永嗣(FCメス)

林彰洋(FC東京)

DF

酒井宏樹

酒井高徳

長友佑都

槙野智章

吉田麻也

森重真人

昌子源

植田直通

MF

長谷部誠

山口蛍

今野泰幸

高萩洋次郎

倉田秋

香川真司

清武弘嗣

FW

本田圭佑

浅野拓磨

原口元気

宇佐美貴史

大迫勇也

岡崎慎司

久保裕也

ハリルジャパン初選出の選手もいる中で本田や長友などクラブで出場機会を失っている選手も呼ばれました

このメンバー選考をポジション別に考察していきましょう

メンバー考察

GK&DF

ディフェンスラインの選考に関してはケガで離脱したガンバ大阪の東口に代わってFC東京の林が選ばれたこと以外特に驚きはなく順当な選考だと思います

個人的にはガンバ大阪の初瀬やFC東京の室屋など若い選手も呼んでほしいですが

おそらく前回のホームでの対戦で負けているUAEを相手に新しい選手を試している場合ではないという事なのでしょう

主な落選選手はこちら

鈴木大輔(スペイン2部)

丸山祐市(FC東京)

遠藤航(浦和レッズ)

太田宏介(FC東京)

室屋成(FC東京)

初瀬亮(ガンバ大阪)

MF

中盤には今回高萩、倉田、今野の3名がハリルジャパン初招集されました

高萩と倉田は前への推進力がある選手ですね

ハリルが求める「縦への素早い攻撃」のジョーカー的な存在になれると思います

今野についてはガンバでも年齢を感じさせない運動量と持ち前の守備力でチームを助けていますし今回の試合の重要度を踏まえてもディフェンスの安定度を向上させるために必要な選手です

ただ現在リーガエスパニョーラで活躍している乾やオランダでチームの中心的存在になっている小林祐希、さらにマリノスで新10番を背負いチームを勝たせる力のある斎藤などが外れています

これについてはハリルが会見で「経験のある選手とボールリカバリー能力がある選手を選出した」と述べています

つまり今回の選出ではベテランの選手と縦に早いハリルのサッカーに順応しやすい選手を優先したという事です

個々の試合を落とすことはできないというハリルの今回の試合への意気込みも高さがうかがえますね

主な落選選手

乾貴士(スペイン1部)

小林祐希(オランダ1部)

齋藤学(横浜Fマリノス)

中村憲剛(川崎フロンターレ)

柏木陽介(浦和レッズ)

FW

今回最も波紋を広げたのがこのFWの選手選考ですね

本田や宇佐美などの出場機会が少ない選手も(長友もそうですが)選出しています

もちろん会見で記者はこのことを質問します

そのハリルの答えというのが「日本代表はチャンスを作っている割に得点が少ない、そのためアジア予選でチーム内得点王の本田は必要」

うーん( 一一)納得できない気がしますね

おそらく宇佐美もJリーグでバンバン点を取っていたからという事なのでしょうが

それなら昨シーズンJリーグでバンバン点を取り「現在」川崎でも動きのよい小林悠を呼ぶべきですし

正直得点力は両選手ともにそこまで高くない気がします

そしてハリルは「本田や長友、長谷部はメンタル面でチームに必要」とも言っていますね

過去に川崎の大島を起用し上手くはまらなかったことからベテランへの信頼度が上がっているのでしょう

確かにこの3人の精神力はレベルが違いますからチームの支えになるとは思うのですがここで引っかかってくるのが

「海外組でも試合に出てない選手は呼ばない」というハリルの発言ですこの発言がなければここまで批判はされなかったでしょう

ハリルとしてはこういった発言をすることで海外組の試合勘を養い国内組にもチャンスがあることを匂わせて取り高いレベルでの競争を目論んでいたと考えられるのですがすべて裏目に出てしまったように思えます

上手く世代交代できずにずるずるとここまで来て批判にさらされる…

ここはハリルの手腕を疑ってしまう部分ですね

主な落選選手

武藤 嘉紀(ドイツ1部)

小林悠(川崎フロンターレ)

金崎夢生(鹿島アントラーズ)

南野拓実(オーストリア1部)

まとめ

今回のハリルの発言から考えを読み取ると

「アウェーでの厳しい戦い」→守備陣変更なし

「精神面でベテランの力が必要」→本田、長谷部、長友など

「決定力が必要」→本田、宇佐美など

「縦への推進力、カバー能力が必要」→今野、高萩、倉田など

といったところでしょうか

まあ僕たちには口出しの権限はありませんからハリルと選手を信じて精一杯応援しましょう

頑張れニッポン!

ではでは!

[写真引用元]=Getty Images