おすすめサッカー漫画まとめ9選!時代を超えて愛される名作たち

おすすめサッカー漫画まとめ9選!時代を超えて愛される名作たち

こんにちは、久々にすね毛を剃ったら今までのうねるような毛がなくなった自分の脚に見とれた男、づんづんです

今や日本の一大スポーツにまで成長し国民に根付いたサッカー文化

そんなサッカーを描いた漫画を集めてみました

おすすめサッカー漫画

キャプテン翼

作者 高橋陽一

掲載誌 週刊少年ジャンプ

全37巻 その他外伝多数

サッカー漫画の歴史だけではなく日本サッカーの成長にも多大な影響を与えた不朽の名作ですね

海外でも人気は根強くプロの選手でも数多くのプレイヤーがファンであることを表明しています

それまでの努力と根性がベースのスポコン漫画の流れを刷新する爽やかで楽しむということに重点を置いた作風でサッカーに対する新しい価値観を当時の少年少女に植え付けていきました

華麗な必殺技なども多くの子供の心を掴み真似をする子供が続出

ボールは友達という名言も有名ですね

誇り-プライド-

作者 高橋陽一

掲載誌 週刊漫画ゴラク

全4巻

高橋陽一先生が描いたキャプテン翼とはまた一味違いJリーガーや監督の挫折や苦悩を描いた大人向けの作品となっています

ラブコメ要素というか恋愛の描写も多く複雑な人間模様が描かれる一方で試合のシーンは少ないです

高橋陽一先生と言えばキャプテン翼のイメージが強いですがあえてそのイメージのまま読むといい意味でギャップを感じて新鮮に思えるんじゃないでしょうか

イナズマイレブン

作者 やぶのてんや他

掲載誌 コロコロコミック他

無印編10巻 GO編全7巻 アレスの天秤編3巻~連載中 その他外伝多数

レベルファイブが開発したゲームを元にした漫画

現代版キャプテン翼と言われるようにど派手な必殺技や主人公の円堂守を中心とした熱い友情などで人気を博しました

キャプテン翼絶頂期と同様に昼休みには校庭で必殺技の真似をする子供が続出

どちらかと言えばゲーム及びアニメがメインの作品ですが漫画も原作を忠実に再現しながらうまく改変されており非常に面白いです

最近またアレスの天秤というタイトルでアニメ、漫画が復活していますね

ちなみにゲームはめちゃんこやりこみました

ジャイアントキリング

作者  綱本将也

掲載誌 モーニング

全51巻~連載中

低迷中のプロサッカーチーム・ETUにかつての日本代表のスター選手・達海猛が監督として復帰し弱小チームで優勝を目指すタイトルであるジャイアントキリングがテーマの物語

現代のサッカー界を舞台に監督の視点や裏側の苦悩が描かれておりキャプ翼やらイナイレやらを卒業した世代が読むべき作品ですね

アオアシ

作者 小林有吾

掲載誌 ビックコミックスピリッツ

全16巻~連載中

Jユースを本格的に取り上げた作品

緻密な戦術的な描写や濃い人間模様が高い評価を受けています

づんづん

主人公がサイドバックというのもセンセーショナルで人気のポイント

ファンタジスタ

作者 草場道輝

掲載誌 週刊少年サンデー

全25巻

優れた技術を生かし意外性のあるプレーを行うサッカー選手という意味のファンタジスタに焦点を当てた作品

主人公の坂本轍平を軸に高校からアテネオリンピック、続編となるファンタジスタステラでは南アフリカワールドカップまでを描かれた正統派なサッカー漫画です

シュート!

作者  大島司

掲載誌 週刊少年マガジン

全4部66巻

主人公の田仲俊彦を中心にサッカーを媒体にしたヒューマニティーを描いた作品

パワサカアプリでも多くのキャラが登場していますね

エリアの騎士

作者 伊賀大晃(原作) 月山可也(作画)

掲載誌 週刊少年マガジン

全57巻

主人公である逢沢駆たちの高校サッカー部が全国大会、さらにはその先の世界へと目指して理想のストライカーエリアの騎士を目指す物語

重要人物の死など悲しい展開も見せるちょっと大人向けな漫画でもあります

ホイッスル!

作者  樋口大輔

掲載誌 週刊少年ジャンプ

全24巻

ジャンプでキャプ翼に次いでヒットしたサッカー漫画だと思います

体の小さな少年、風祭将がサッカーを通じて自身の成長や仲間との絆を深めあうといった物語のこちらも正統派な青春サッカー漫画です

づんづん

僕はマンガワンで全話読みました♨

まとめ

僕がおすすめしたいものはこんな感じです

他にもフリーキック!だったりオフサイドだったりタイトルを知っているものはありますが読んでいないので…

まあキャプ翼も外伝系は制覇してないしイナイレもアレスの天秤は読んでないんですけどね♨

今一番読みたいのはマネーフットボールです

[写真引用元]=Amazon